P2Pバス利用でアンヘレスからマカティへ行く

スポーンサードリンク

概要

アンヘレスからマカティというとスワグマンやサザンクロスのシャトルバスも無いのでタクシーで行くかバスで行くかになってしまう。
  • ダウからパサイ行きに乗ってブエンディアやアヤラで降りてそこからタクシーやジプニー。
  • ダウからクバオ行きに乗ってクバオからタクシーで行くか、クバオでMRTに乗り換えて最寄りの駅まで行ってそこからタクシーやジプニー。
  • ダウからサンパロック行きに乗ってサンパロックからタクシー。
など色々考えられますが、今回はP2P(Point to Point)バスを乗り継いて行ってみました。

経路

SM ClarkからTrinoma(ケソン)まで行って、そこからGlorietta5行きに乗り換えます。

SM ClarkからTrinoma

まずSM ClarkからジェネシスのTrinoma行きのバスに乗ります。
SM Clark発North EDSA/Trinoma行きの時刻表です。
Trinomaまでは200ペソです。
このジェネシスのTrinoma行きの終点ですがLandmark(ショッピングモール)の北側が終点らしくそこで全員降ろされます。バスはSM Clarkへ折り返すのですが出発地点(乗車場所)となっているLandmarkの南側へ回送する形で移動します。要するにTrinomaでの停留所が乗車と降車で別れてしまっています。下の図で記す通りマカティのGlorietta5行きのバス乗り場はSM Clark行きの乗車場所近くにあります。なので本来降ろされるLandmark北側では降りずに、Glorietta5行きに乗り換えるからという理由を伝えてSM Clark行きの出発地点まで乗せてもらうのが楽です。要するに回送部分を歩かずに済みます。
ジェネシスP2PバスのSM Clark行きの乗車場所です。ここまで乗せてもらいます。

TrinomaからGlorietta5

降りたらすぐ近くのレーンに今度はGlorietta5行きのプレミアムP2Pバスの停留所があるのでそれに乗ります。
車内払いではなく、チケット売り場があります。
Glorietta5まで75ペソです。
バスは2階建てバスでジェネシスよりゴージャスな感じ。
この夕方の時間、客は10人弱でした。
エドサを走るのでやはり渋滞です。
Glorietta5付近。
Glorietta5到着です。
因みに折り返しのTrinoma行きは行列でした。帰宅ラッシュという感じ。
バス停はGlorietta5のちょうど「さぼてん」という日本食レストランの前です。
Glorietta5というとブルゴスに行くにもマカティスクエア付近に行くにも中途半端に遠い。手ぶらなら歩けなくもないですがすぐ隣にGrabタクシーのカウンターがあるので利用してしまったほうが早いでしょう。

まとめ

  • SM Clark→Trinoma(ジェネシスプレミアムP2Pバス)
    料金: P200
    所用時間: 1時間10分
  • Trinoma→Glorietta5(P2Pプレミアムバスサービス)
    料金: P75
    所用時間: 35分

アンヘレスのホテルからSM Clarkまではトライシクルを利用し、Trinomaでの乗り換えはGlorietta5行きの乗り場近くまで乗っけてもらい、Glorietta5からはGrabタクシーを利用すれば大きな荷物があってもほとんど歩くことはありません。

今回、アンヘレス→マカティで利用しましたが、もちろん逆のマカティ→アンヘレスも可能。

又、アンヘレス滞在→マカティ泊からの帰国などにも使えそうです。

Link

P2Pバス利用でアンヘレスからマカティへ行く P2Pバス利用でアンヘレスからマカティへ行く Reviewed by lonestar on 金曜日, 12月 29, 2017 Rating: 5

2 件のコメント:

  1. 謹賀新年!本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
    トライノマ行きの「降車バス停から乗車バス停迄、回送車に便乗可能」という情報ありがとうございます。
    P2P開業後も、降車バス停が駅に遠いのがネックで、圧倒的に本数の多いクバオ行きにダウからSM North迄乗り、MRTの始発のNorth Ave.駅へ歩いてました。
    次回の帰国時に試してみたいと思います。

    返信削除
    返信
    1. Grandnain 様

      こちらこそ、今年もよろしくお願い申し上げます。
      SMクラーク行きの乗車バス停からNorth Ave.駅はすぐなので使えそうですね。

      削除

Powered by Blogger.