タリクド島(2/3)

スポーンサードリンク

"この記事は投稿情報による記事です。"

ホテルの入口付近から見た景色。
メインビーチ中央から見た景色。
地元民がグループで沢山来ています。テントを設営している人もいました。
白人カップルも見かけましたが、外国人は殆どいない。ハンモックもあります。
スキューバダイビングやアイランドホッピングツアーもできるようですが、時間帯的に宿泊しないと参加は難しいようです。
ビーチエントリーのシュノーケリングでも多くの魚を見ることができるようですが、私は貴重品を持ってきており、荷物を預けるところが無く1人なのでやりませんでした。

メインビーチの奥のほうが水が綺麗。
更に奥にもビーチが続き、砂浜の幅は狭いがビーチの水がとてもきれい。
海岸から歩いても行けるが、敷地を歩いて行くと何カ所かあるビーチに降りる道がある。
この先にもビーチが続くが、水の透明度が少し落ちるためかお客がいない。
タリクド島(2/3) タリクド島(2/3) Reviewed by lonestar on 月曜日, 7月 23, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.