パラウィ島旅行記(3/4)

スポーンサードリンク

この記事は投稿情報により作成されています。

前回の続きです。

パラウイ島(Palaui Island)のアイランドホッピング

Anguib Beach

最初はAnguib Beachです。細かい砂と美しい景色のため、北のボラカイと呼ばれているとのこと。Anguib Beach は入場料100P~150P必要(今日は100P)。
実はルソン島の半島です。ネット情報ではトライシクルでも行けるとあったので、日が上がってから出直そうと思って、受付の係員に確認したらボートでしか来れないと言われました(日帰り観光客はボートしか受けてないのかも)。
この日の天気予報は晴れですが、アイランドホッピングの時間帯は丁度太陽が雲に隠れて、また朝は太陽の傾きが低く海の色が今一です。
トイレ、シャワーがあります。
ベンチや休息する小屋があります。
右側の海岸はホテルの係員が流木などを片付け綺麗にします。
左側はそのまま。
左の奥のほうのビーチは透明度が少し落ちる。
少し日が昇り、丁度雲の間から日が射すと海の色は少し綺麗になりました。
1時間30分ほど滞在し、次のCrocodile Iskandへ移動。


パラウィ島旅行記(4/4)へ続く。
パラウィ島旅行記(3/4) パラウィ島旅行記(3/4) Reviewed by lonestar on 火曜日, 1月 08, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.