フィリピンのベストビーチベスト10(第5位~第1位)

この記事は投稿情報により作成されています。

第5位~第1位

(第5位) シャルガオ島(Siargao Island)/ミンダナオ島

ミンダナオ島北東にある島。サーファー達に有名な島でしたが、現在では美しい砂浜と、素晴らしい景観で、一般旅行者にも魅力的な観光地となっています。

詳細は、TSMAP GENEの旅行記を参照
https://tsmap-gene.blogspot.com/search/label/ミンダナオ%28シアルガオ島%29?&max-results=7

行き方

  1. シャルガオ空港から乗り合いバンでゼネラル・ルナ地区(General Luna)まで1時間。
  2. General Luna港の観光案内所でボートをチャーター。
3島(Naked Island、Daku Island、Guyam Island)めぐりで1500P。

ビーチの写真

Daku Island
(場所)https://goo.gl/maps/VyS2x2xe4ugLgft28

Naked Island
(場所)https://goo.gl/maps/JHoDbJxx6n68GuBk8

選考理由

  • 自分はやらなかったが、サーファー目的の観光客が多い。
  • 貸切ボートで行く離島ビーチは綺麗なので、ビーチ好きにも行く価値がある。

(第4位) コロン(Coron)/パラワン島

同じパラワン州北東部にあるカラミアン諸島に属すエルニドから115km北東にあるコロンは、エルニドと同等の海の美しさがあるが、アクセスはずっと良いのでおすすめ。

詳細は、TSMAP GENEの旅行記を参照
https://tsmap-gene.blogspot.com/search/label/パラワン%28コロン%29?&max-results=7

行き方

  1. ブスワンガ空港から乗り合いバンでコロンタウンまで40分。
  2. コロン港から出発するアイランドツアーを、ホテルまたは旅行代理店で申し込む。※旅行代理店によって微妙に行く場所が違うので注意
(ツアーの例)
ツアーB:1300P Barracuda Lake Skeleton Wreck(沈没船) Banol Beach(ランチ) Twin Lagoon Reef Garden
ツアーC(3つの離島ビーチ):1700P Malcapuya Island(ランチ) Bulog Dos Island Banana Island

ビーチの写真

Malcapuya Island ※残念ながら薄曇り
(場所)https://goo.gl/maps/bx2qukoJ7Bp1gz6n7

Bulog Dos Island ※残念ながら薄曇り
(場所)https://goo.gl/maps/rgezpqb8amsRRLSR8

Banana Island ※残念ながら薄曇り
(場所)https://goo.gl/maps/ogu4TLgRJJGEZeLG7

Pass Island
(場所)https://goo.gl/maps/AzuLL8MisotLMLrY9

選考理由

  • エルニドは、エルニド空港まで「AirSWIFT航空」の直行便があるが、料金が高いのでプエルトプリンセサ空港経由で行くと乗り合いバンで6時間と遠いが、コロンはブスワンガ空港から乗り合いバンでコロンタウンまで40分と近い。
  • 有名なエルニドの景色の切り立った岩々が荒々しいラグーンはコロンにもあります。
  • エルニドの離島ビーチを含むツアーは参加者が少なく中止になることがあるが、コロンの3つの離島ビーチに行くツアーCは参加者が多い。

(第3位) カミギン島(Camiguin Island)/ミンダナオ島

ミンダナオ島北岸のミンダナオ海に浮かぶ火山島。火山島なので黒い砂のビーチが多いが、沖合にあるホワイト島やマンティゲ島に行けば真っ白い砂浜のビーチがあります。

詳細は、TSMAP GENEの旅行記を参照
https://tsmap-gene.blogspot.com/search/label/ミンダナオ%28カミギン島%29?&max-results=7

行き方

ホワイト島(White Island Camiguin)
  1. カミギン空港からホワイト島へのボート乗り場までトライシクル(5.2km)。
  2. ボートの貸切り往復料金500P+入島料50P=550P。


※ミンダナオ島のカガヤンデオロから行くルートもありますが、乗り継ぎが多く時間もかかります。
  1. カガヤンデオロ空港から市内まで乗り合いバン(1時間)。
  2. 市内からタクシーで「Agora Bus Station」に行く(近い)。
  3. 「Agora Bus Station」から「Balingoanバスターミナル」までバスで行く(2時間30分)。
  4. 「Balingoanバスターミナル」から「Balingoan Port」まで乗り合いトライシクル(近い)。
  5. Balingoan港からBenoi港行のフェリーに乗る(1時間強)。
  6. Benoi港からMambajao(マンバハオ)まで乗り合いバン(30分)。
マンティゲ島(Mantigue Island)
  1. マンバハオ(Mambajao)の街のロータリーからボート乗り場分岐点までジプニー(30分)、徒歩すぐ。
  2. ボートの貸切り往復料金580P+入島料20P+環境料金30P=630P。

ビーチの写真

ホワイト島(White Island)
(場所)https://goo.gl/maps/PECG9kASEDwnvowS8

マンティゲ島(Mantigue Island)
(場所)https://goo.gl/maps/VEPb3xaVgg77LDrYA

選考理由

  1. フィリピンの離島ビーチでトップクラスの美しさ。
  2. ホワイト島とマンティゲ島に行くボート貸し切り料金が安い。

(第2位) カランガマン島(Kalanggaman Island)/レイテ島

セブ島沖合に浮かぶ小さな無人島で、フィリピン屈指のホワイトサンドバーを誇る楽園です。

詳細は、TSMAP GENEの旅行記を参照
https://tsmap-gene.blogspot.com/search/label/レイテ%28カランガマン島%29?&max-results=7

行き方

  1. セブ島北部のマラパスクア島からの1日ツアーで行けます(バンカーボートで2時間)。
  2. ツアー料金昼食付800P+外国人入島料(500P)=1300P。


※レイテ島からカランガマン島へ行くルートもあります(知人情報)。
  1. タクロバン空港からトライシクルかタクシーでダウンタウンのバスターミナルへ。
  2. Palompon行の乗り合いバンに乗る(3時間)。
  3. 港近くにあるエコツーリズム事務局(Eco Tourism Office)でカランガマン島行きボートツアーを予約。外国人入島料500P(宿泊750P)、ボート料金は集まった人数分で頭割り(ボート料3,000/3500/4,000Pを15名/25名/・30名で頭割り)。所要1時間。

ビーチの写真

(場所)https://goo.gl/maps/JC4sMDvjryidHuXx5

選考理由

  1. フィリピンの離島ビーチでトップクラスの美しさ。
  2. セブ島北部の人気の離島「Bantayan Island」や「Malapascua Island」とセットで訪れるのが良いと思う。

(第1位) ボラカイ島(Boracay Island)

ビサヤ諸島の西端にあるパナイ島の最北端から2km沖にある島で、フィリピン屈指のリゾートアイランド。

詳細は、TSMAP GENEの旅行記を参照
https://tsmap-gene.blogspot.com/search/label/ボラカイ?&max-results=7

(場所)https://goo.gl/maps/iHBrKJss6RvQK2GG9

行き方

  1. カティクラン空港からCaticlan港(Caticlan Jetty Port)までトライシクル(近い)。
  2. Caticlan港からKagban港までボート(15分)。
  3. Kagban港からホテルまでトライシクル(30分)。

ビーチの写真

White Beach
(場所)https://goo.gl/maps/CLoLMZiJTCYLShJ8A

プカ・シェル・ビーチ(Puka Shell Beach)
(場所)https://goo.gl/maps/njECQxS5W74yimt87

選考理由

  1. フィリピン人があこがれるビーチナンバーワンで、東南アジアトップクラスの美しさ。
  2. カティクラン空港の滑走路延長によりジェット機が運行し、アクセスが便利になった。
  3. 砂浜にホテルのビーチチェアなどを置くことが禁止され、ビーチ沿いの高級ホテルに宿泊しなくても楽しめる。
フィリピンのベストビーチベスト10(第5位~第1位) フィリピンのベストビーチベスト10(第5位~第1位) Reviewed by lonestar on 土曜日, 6月 20, 2020 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.