ボラカイ旅行記2(ボラカイのホテル)

スポーンサードリンク

"この記事は投稿情報による記事です。"

ボラカイのホテル

812 Angol Boracay Apartment(ステーション3)

agodaで予約しました。通しで同じ部屋を予約できず、途中で部屋を変わりました。スーペリア・スタジオ(40m2)3,600円/泊とデラックス・スタジオ(50m2)5,000円/泊ですが、あまり差が無いので安い部屋で十分だと思います。
メインロードのAngol ロードの入口から徒歩で、ビーチ前のレストラン「TREE HOUSE」まで5分30秒、そこから左折して更に2分30秒でホテルなので計8分かかるので、ステーション3からの移動が少し億劫になります。
agoda
https://www.agoda.com/ja-jp/812-angol-boracay-apartment/hotel/boracay-island-ph.html

外観
門を入った所
10:30AMに到着しましたが、部屋の掃除をして11:00AMにチェックインできました。外見はしょぼいアパートでホテルとしての共用設備は何もありませんが、アパートの割に価格が高いので部屋の設備は一応整っています。部屋は広々としているが照明が暗め。深夜、鳥?の鳴き声が煩い。バスルーム(温水シャワー付)、キッチン(コンロ、冷蔵庫、電気ポット、電子レンジ付)、エアコン(室外機一体型で、スーペリア・スタジオは温度設定可、デラックス・スタジオは温度設定不可)、室内金庫、薄型テレビ、イスとテーブル。部屋でWIFiも使える。最初の部屋はキッチン周りは埃だらけで使用する気が起きませんでしたが、変わった部屋は清掃されていたので電気ポットを使いました。

スーペリア・スタジオ

デラックス・スタジオ

ホテルはビーチに面していませんが、ステーション3のビーチまでは徒歩1分と近い。
サリサリストアは、「TREE HOUSE」までに2軒あるのでミネラルウォーター等が買えます。

Link

ボラカイ旅行記2(ボラカイのホテル) ボラカイ旅行記2(ボラカイのホテル) Reviewed by lonestar on 火曜日, 1月 09, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.