フィリピンのファストフード

この記事は投稿情報により作成されています。

今回(2022年4月)は、ジョリビー、マクドナルド、Mang INASALに行きました。

ジョリビー

マニラ空港T3の4階のジョリビーでC1セット110P(チキン唐揚げ、ライス、ドリンク)のセットを食べました。唐揚げの皮がサクサクで身も柔らかくご飯も美味しいが、ちょっとだけマクドナルドの方が好き。
アンヘレスのジョリビーでもチョコフロート(49P)を飲みました。
参考に、2年前(2020年2月)のアンヘレスの価格を調べました。
すると、2年前からあまり値上げされていないこと、空港は割高であることが分かりました。

ただ、空港で食べる食事としては安いので、この程度の差なら特に問題はありません。
22/4(アンヘ) 22/4(空港) 20/2(アンヘ)
C1:チキン唐揚げ+ライス+ドリンク 95P 110P 90P
C5:チキン唐揚げ+ライス+ドリンク 110P 127P 105P
Y1:バーガー+ドリンク+ポテト 90P 104P 79P

マクドナルド

SMクラークのマクドナルドで、私はチキンバーガーセット105P、友人はチキン唐揚げとライスセット(ポテトフライ付)105P+コーヒーフロート25Pを注文しました。私のチーズバーガーはいつもの味、レタスが欲しい。レシートの番号がレジ横のディスプレイに表示されたら取りに行きます。後日、私もマニラでチキン唐揚げとご飯のセット(107P)を食べましたが、美味しかった。
エルミタ/マニラのマクドナルドの価格。
参考に、2年前(2020年2月)のアンヘレスの価格を調べました。
すると、2年前からあまり値上げされていないこと、マニラは若干高いことが分かりました。
22/4(アンヘ) 22/4(マニラ) 20/2(アンヘ)
バーガー(s)+ドリンク+ポテト 82P 86P 83P
チキン唐揚げ+ライス+ドリンク 95P 107P 105P
チキン唐揚げ+ライス+ドリンク+ポテト 105P 125P 105P

Mang INASAL

SMのINASALでPM1(107P)+ドリンク17P=126Pを注文。30分かかると聞いたが、15分で放送で番号を呼ばれたので取りに行く。無料のシニガンスープが回ってきたので頼む。サービスウォーターは頼めばもらえる。相変わらず、安くてボリュームがあり、日本人好みの味付けで美味しいと思います。
参考に、2年前(2020年2月)のアンヘレスの価格を調べました。
PM1
22/4(アンヘ): 109P+ドリンク17P
20/02(アンヘ): 99P+ドリンク14P

Burger King

フレンドシップのBurger Kingで「Classic BBQ Buger(115P)」を食べました。日本のハンバーガーの照り焼きバーガーとタレの味が少し違うので、普通に食べられますが、他のバーガーの方が美味しいと思います。客はすごく少ない。

まとめ

ファストフードは、外国人向けのレストランやカレンデリアよりも、2年前からの価格上昇率が抑えられていると感じました。
あまりファストフードで食べないので断言できませんが、ジョリビーとマクドナルドのチキン唐揚げとご飯が美味しくなったと思います。
特に、マクドナルドの美味しさ向上で、たまたまかもしれませんが、SMクラークのお客が増えていました。
フィリピンのファストフード フィリピンのファストフード Reviewed by lonestar on 木曜日, 5月 05, 2022 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.