Tapshihan Booyayと隣のトロトロ食堂(アンヘレス)

スポーンサードリンク

"この記事は投稿情報による記事です。"

夜にタイガーホテル手前のアーケードの中の安食堂に行くと、客の全員が鉄板焼の美味しそうな料理「TOKWAT BABOY」を食べていたので、注文したら売り切れと言われた。
同じような料理を聞いたら(つもり)、「TOKWAT BABOY(50P)」はポーク料理で、ビーフ料理の「GARLIC BEEF SILOG(60P)」はあると言われたので注文したら、鉄板焼でない通常の定食が出てきた。肉を炒めた油で少し脂っこい。スープは付かなかった。サービスウォータはあります。
翌日の昼に行き、「TOKWAT BABOY」を注文しました。厚揚げトーフと豚肉の鉄板焼きで熱々で美味しい。ライス(10P)が別と言うので注文し、 隣に新しくオープンしたトロトロ食堂で具沢山のスープ(20P)を買って戻ると、
ライスとスープが出たのでスープがダブった。
隣のトロトロ食堂の今日のメニューの料金は、具沢山のスープ(20P)、肉料理が2種類(各40P)、魚(20P)、ライス(10P)とのこと。夜は、料理の種類は少し増えます。次回、ここで料理を食べてみようと思います。ただ、Narciso通りには、競合するトロトロ食堂が沢山あるので、よほど美味しくないと継続が厳しいかも。

Link

Tapshihan Booyayと隣のトロトロ食堂(アンヘレス) Tapshihan Booyayと隣のトロトロ食堂(アンヘレス) Reviewed by lonestar on 火曜日, 3月 27, 2018 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.