(緊急情報)マニラ空港~クラークのP2Pバスの利用

スポーンサードリンク

"この記事は投稿情報による記事です。"

SM→T3

木曜 9:00出発して、11:30(所要2.5H)にT3ではなくT1出発階に到着。T2には降りる客がいないので、寄らずに高速を走り10分でT3に到着。先にT1に到着しても、料金はT1が400P、T3が350P

降りる客がいれば先にT1とT2に行くようなので、T3で降りる場合は時間に余裕を持たせたほうが良いと思われます。

T3→SM

  • 日曜 T3を4:00に出発して、5:30にSMに到着(所要1.5H)
  • 火曜 T3を15:00に出発して、17:30にSMに到着(所要2.5H)

SMから乗ってT1とT2で降りることは出来ても、出発はT3なのでT1とT2からは乗れないと考えたほうが良い(空港間シャトルバス利用)。

T3バス乗り場の職員用手書きの時刻表に2am発が追加されていました(3/13)。事実なら、セブパシで大阪や名古屋から到着する場合に、午前4時まで待たなくて良いので助かります。T3で貰った時刻表には反映されてないので、続報を待ちたいと思います。

手書きの時刻表(T3→クラーク)。
プリント時刻表。

Link

(緊急情報)マニラ空港~クラークのP2Pバスの利用 (緊急情報)マニラ空港~クラークのP2Pバスの利用 Reviewed by lonestar on 水曜日, 3月 14, 2018 Rating: 5

9 件のコメント:

  1. 最新情報ありがとうございます。
    T3発2:00が定期便なら、本当に便利ですね。
    アンヘレスに到着して、その足でバーに行くとなると、選択肢は相当限られますけど…

    返信削除
    返信
    1. 投稿したものです。
      ・帰国時にSMからT3まで利用しました。日曜日にSMを8:56と定刻前に出発、10:40T1到着→10:46T2到着→10:56T3到着のルートでした。
      ・今回もT3バス乗り場の職員用手書きの時刻表には2:00amがあり、追加されたと言っていましたが、T3の乗客用の時刻表には掲載されていないので、乗客に周知しないと乗る人がいないのではと対応に疑問を感じます。

      削除
    2. 深夜の1:00amと、2:00am、3:00amが増便されたというニュースです。
      https://news.nifty.com/article/world/worldall/12137-4966/

      やはり確実なようですね。

      削除
  2. 2/23にT3からSMまで16:00発に乗りましたが、400ペソと言われました。

    返信削除
    返信
    1. 興味深い情報有難うございます。

      最近のスケジュール表ですが以前手書きで書かれていたクラーク発のJOYBUS10:00amと12:00nnが新たに追加されプリントされていました(下の写真で※印がついている部分)。
      https://farm1.staticflickr.com/811/39930025775_13d397b071_o.jpg

      これはおそらく400ペソか450ペソとだと思われます。

      同じくT3発の4:00pmと6:00pmも※印が新たに付いたので、おそらくですがGenesisではなくJOYBUSの可能性がありますね。

      削除
    2. なるほど! 確かにGenesisでは無かったです。 バスも綺麗で中央部にトイレも付いていました!

      削除
  3. 3月13日のNAIA、AM2時発はありませんでした。帰路は21日のPM22時33分SM発、乗客10名、高速出口11時30分、パサイ0時、T3、0時13分、T1、0時28分着、喫煙所の少し先で降りました。400ペソ

    返信削除
    返信
    1. そうですか、AM2時発無かったのですね。乗ったという話も聞くのでまだ安定してないのかなぁ。

      削除
  4. 先程の続きでT1の降車は到着階ですので、すぐ横の外階段で出発階に行けます

    返信削除

Powered by Blogger.