安食堂Caloy's(アンヘレス)

スポーンサードリンク

"この記事は投稿情報による記事です。"

前に食べて美味しかったものに加えて、新しいメニューも試しました。

再食したもの

  • C-HICSILOG(60P)。ソースがないので、ダイソーで購入したイカリソース(トンカツ)を持参した。残ったソースは寄付したら、次に行った時に冷蔵庫に保管していた。おすすめ。
  • C-ADOBO(89P)。アドボのソースは、コックの違いで醤油味とケチャップ味があり、今日は醤油味だったのでとても美味しい。89Pの割りに、豚肉とジャガイモが多い。おすすめ。
  • P-CANTON/SOLO(65P)。変わらず美味しい。おすすめ。
  • CHOPSUI(99P)。変わらず美味しい、おすすめ。

初めて食べたもの

  • LOMI(65P)~中華麺をスープで煮た料理~。具が茹で玉子1個、麺は少な目だが、白菜とチキン、モツを卵とじスープで煮込み、熱々で美味しい。おすすめ。
  • BEEF CALDERETA(99P)~フィリピン風シチュー~。タレが薄いシチューソースの味。日本人が抵抗なく食べられる味付け。おすすめ。
  • PCHOP BISTEK(79P)。ポークチョップ・ステーキは、ステーキソースではなく、アドボやシチューと同じようなタレでした。タレの味が微妙に違い、自分の好みは、アドボ>シチュー>ポークチョップ(やや酸っぱい)の順。肉がスプーンでは非常に切りにくい。
  • SISIG(79P)。量が少なく見えますが、ご飯に混ぜて食べるには十分な量がありました。
  • PORKSILOG(60P)。トンカツを期待したが、豚薄切り肉の唐揚げが出てきた。SILOGは定食と言う意味なので仕方が無い。ソースをかけて食べました。
外観
チキン・シロッグ
LOMI
ポーク・シロッグ
チキン・アドボ
ビーフ・カルデレータ
シシング
カントン
チョプスイ
ポークチョップ
メニュー

Link

安食堂Caloy's(アンヘレス) 安食堂Caloy's(アンヘレス) Reviewed by lonestar on 木曜日, 11月 23, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.