ドゥマゲッティ旅行記

スポーンサードリンク

"この記事は投稿情報による記事です。"

ドゥマゲッティ旅行

ドゥマゲッティに宿泊して、ここを起点に、シキホール島、スミロン島、アポ島を日帰り旅行しました。セブ島は6月~10月は雨期で、今回の日程の天気用法を見てもずーと「一日中曇り、時々雷雨」なので、せっかく来たのにと気が滅入りました。確かに朝は空が曇りで覆われ、小雨が降る日もありましたが、日中は段々晴れてきて綺麗な海を見ることが出来ました。ただ、アポ島はずっと曇りで最後のほうで日が差しましたが、シュノーケリングなのであまり支障はありませんでした。

宿泊したホテル

agodaで評価が高くツインルームが1泊2,400円くらいと安かったので、市内中心部にあり便利な「ゴールデン ゲート スイーツ (Golden Gate Suites)」に宿泊しました。新しいホテルで部屋は少し小さいが清潔できれい。エヤコンは室外機一体型で温度設定が出来ないタイプだがあまりうるさく無い。部屋でのwifiが通じる。TVはNHKは映らない。お尻シャワー無し。電気温水器式のシャワーだが湯量は十分。アメニティは、石鹸、シャンプー、歯ブラシセット。エレベーターがありません。室内金庫と冷蔵庫が無ありませんが、一階にセブンイレブンがあるので冷えたドリンクが買える。

ドマゲッティ市内の移動

トライシクルを利用。近い距離の料金は、最初に乗ったときに、チャーターでいくら出すと聞くので50Pと言ったらすごく喜んで、用事が済むまで外で待つと言われましたが断りました。帰りは、客が乗っているトライシクルが止まったので、先客の女の子にいくら?と聞いたら8Pと言われたので降りる時にその額を支払いました。決まったルートはなく、先客の行き先とルートがあまり異ならないと乗せるシステムのようです。

夜遊び

事前にNETで調べましたが情報を見つけられませんでした。WHYNOTというディスコがあるので行ってみました。入場料70Pでビールを含むローカルドリンク付。後日また行くと入場料は無く、SMLを注文したら63Pだったので、入場料があっても無くてもあまり変わらない。ディスコに来る女の子に好みの子はいなかったので声をかけなかったが、女の子からもアプローチがありませんでした。
リサル通りという港の並木道にも女の子がポツポツ座っていますが、近づいて話しかけようとすると移動するので、ただのんびりしに来ているだけのようです。
地元の人に遊ぶところが無いか聞いたら、Sibulan(港)にあると言われたが、具体的な場所が分からないので行くのは断念しました。

レストラン

JO'S CHICKEN

NETで検索したら有名店のようなので行きました。午後9時閉店。店員おすすめのチキンとライスのセット(105P)とサンミゲル(42P)を注文。INASALより個人的には美味しく感じ、ビールも飲めるので良いです。沢庵が付くのでご飯にかけると、ご飯のパサつきが押さえられる。セブシティにも支店があるようです。

Howyang

ファミレス的な内装の店内。午後8時の閉店間際に行ったのでチキンは売り切れ。PORK ASADO(100P)はドリンク付。頼んだ料理だけかも知れないが量が少なくあまり美味しくもない。ここも沢庵が付くのでご飯にかけて食べる。

Mang Inasal

lFISTA INASAL MEAL(139P)+アイスティ(10P)。スープは酸っぱすぎて飲めず、ビーフンは今一、揚げ春巻きは普通に美味しいが、肝心のチキンは単品より小さめでコスパが悪いと思う。 ドゥマゲッティの中心部には、全国チェーンのファストフード店はひととおりあります。

ジョリビー

C2セット(99P)を食べました。どこでも同じメニューと味なので安心して注文できる。

マクドナルド

チキン唐揚げとライスにコーンが付いたBセット(99P)を食べました。

チョーキン

ワンタンヌードル大(90P)とコークゼロ(17P)。ワンタンが5個入っており、値段のわりに美味しいと思います。

ドゥマゲティ観光

町の中心街に近く、自分のホテルから徒歩で5分。同じ場所に固まっているので観光は10分で終了。
1)ドゥマゲティ大聖堂
2)ベルタワー
3)ホセリサールの時計台

ホテルから空港は、トライシクルと交渉して80P。

Link

ドゥマゲッティ旅行記 ドゥマゲッティ旅行記 Reviewed by lonestar on 火曜日, 7月 18, 2017 Rating: 5

0 件のコメント:

Powered by Blogger.