コロンは2回目で、今回も2泊で旅行しました。 マニラ空港T3からT4への乗り継ぎのための移動は、前回は有料のシャトルバス、今回は無料のシャトルバスを利用しました。マニラ空港T4~コロン空港~コロンタウン間の移動については、 前回の旅行記 で紹介済なので省略させていただきま...

コロン旅行 (1/2)

スポーンサードリンク

コロンは2回目で、今回も2泊で旅行しました。

マニラ空港T3からT4への乗り継ぎのための移動は、前回は有料のシャトルバス、今回は無料のシャトルバスを利用しました。マニラ空港T4~コロン空港~コロンタウン間の移動については、前回の旅行記で紹介済なので省略させていただきます(両空港での体重測定は無くなりました)。

今回のホテルは、コロンタウン中心部の「Sea Horse Guest House」にしました。agodaで1泊3,700円にでした。前回の「Coron Paradise Bed & Breakfast」と同様に冷蔵庫と室内金庫がありませんでしたが、こちらのほうが部屋が広く町の中心にも近い。エアコンが室外機一体型で高い位置に設置しているため、壁のスイッチでオン、オフしか出来ません。ホテルはバスタオル以外のアメニティグッズが全くありませんでしたが、石鹸&シャンプー、バブラシ&歯磨き粉など一式持参していたので大丈夫でした。欠点は、部屋の中でがWifFiが繋がらないので、WifFi利用のために各階の共有スペース(椅子と洗濯物干し場がある)までいちいち出なけばなりませんでした。

朝食は、4階で午前7時から9時まで。7時から準備を始めるのではなく7時からちゃんと食べられます。種類は、アメリカン・ブレックファストとフィリピンスタイルから選べます。ホットコーヒー、紅茶はセルフサービスです。味は特別に美味しくはありませんが無料なので許容範囲です。ここからのコロンタウンの景色もまずまずです。

ホテルで翌日のツアーを利用しようと価格表を見せてもらいましたが、旅行代理店より500P高いのでディスカウントをお願いしたら、旅行代理店で申し込むように言われました(前回は料金が同じためホテルで申し込み)。最終日の空港までのバンは予約できましたが、料金は直接ドライバーに支払いでした(前回はホテルへ支払い)。

近くの旅行代理店を三か所回り、ホテルに近く一番安いところで申し込み(前払いでレシートをくれる)、ホテルへの送迎時間(午前7時30分)を確認しました。 前回と同じ綺麗な3つのビーチ(Banana Island, Malcapuya Island, Isla Bulog)を回る「TOUR C (1200P)」にしました。前回は曇りがちだったので、明日はすっきり晴れることを期待します。

昼食は、適当に入った近くのレストランで食べました。チキン唐揚げとライスのセット(100P)とマンゴシェーク(80P)を注文。値段が安いので仕方がありませんがチキンが小さい。ご飯に味が付いていました。

夕食は、ネットで調べて、美味しいシーフードレストランだという「Kawayanan Grill」に行きました。コロンタウンの中心部から少し外れており10分くらい歩きます。前回宿泊した「Coron Paradise Bed & Breakfast」の少し先にありました。一人なので、シーフードプレート(395P)とサンミゲルライト(65P)を注文し、サービス料を含めて504Pの支払い。メニューの写真では、大きなカニ1匹とイカが含まれていますが、イカは無く小さなカニが2匹でしたが、カニの身が殆どありませんでした。他に、小さなエビが3匹と、大きな貝殻の中に小さな貝の身が2個、うみぶどう、魚の切り身とご飯で、値段の割におかずが貧弱です。

結局、お腹が一杯にならなかったので、帰りに串焼とコンビニでビールを買ってホテルの部屋で食べました。コロンの串焼は、1本10Pと安くアンヘより大きくタレが美味しいです。

0 コメント:

人気の記事(過去30日)