機種変更でLINEのトーク履歴を引き継ぐ方法(PC不要)

Posted:火曜日, 12月 27, 2016 by lonestar
スポーンサードリンク

概要

PCを使わずにLINEのKeep(LINEのストレージ機能)と、ちょっとしたファイル操作のみでトーク履歴を引き継ぐ方法です。
通常、機種変更でトーク履歴は削除されてしまいますが、意外と簡単にトーク履歴を引き継ぐことが出来たのでその時の手順です。

旧端末での操作

まず、新機種でアプリ起動後にログインを求められるので、旧機種でメールアドレスが登録してあるかどうかの確認と、ログインパスワードを思い出しときます。
その後、設定の中のアカウント引き継ぎ設定で「アカウントを引き継ぐ」をオンにしておきます。
続いてトーク内容をKeepにバックアップします。ただし、一度にすべてのトークをバックアップすることは出来ないので、バックアップしたいトークに対して一個ずつバックアップする必要があります。

バックアップしたいトーク画面で右上の∨マークから「トーク設定」をタップします。
「トーク履歴をバックアップ」をタップします。
「すべてバックアップ」をタップします。
「・・・メールに送信しますか?」と出るので「はい」をタップし、「確認」をタップします。
ここでメールに送信するのではなく、「LINE Keep」を選択します。
すると、一つのトーク内容がKeepにバックアップされます。他のトークもバックアップしたい相手分だけ同じことを繰り返します。

Keepに保存された内容は、LINEのトップ画面の友達リスト画面で「マイプロフィール」をタップしたところの「Keep」で確認できます。
このようにKeepに保存されているのを確認できたら旧端末での操作は終了です。

新端末での操作

新端末にSIMをセットし、LINEをインストールしてメールアドレスとパスワードでログインし、SMS認証を済ませます。この時点で友達は引き継がれますがトーク内容は真っさらな状態です。

新端末で再びKeepに保存された情報を表示させます(Keepに保存した内容は引き継がれます)。そして保存されているトーク履歴を一つ一つ長押しして「保存」をタップします。
保存先は通常、端末内の「Download」フォルダに保存されます(お使いのファイルマネージャーで確認してください)。
次に「Download」フォルダに保存されたトーク履歴を「LINE_Backup」フォルダに移動(もしくはコピー)するのですが、新端末では下の画像の様な「LINE_Backup」フォルダが存在しません。
なので新端末でトーク履歴のバックアップ操作を行い「LINE_Backup」フォルダを自動生成させます。
誰でもいいので相手とのトーク画面を開きます。次に右上の∨マークから「トーク設定」→「トーク履歴をバックアップ」→「すべてバックアップ」を選択します。
この操作で、LINE_Backupフォルダが生成されます。メール送信画面は「いいえ」を選択して閉じて下さい。
「LINE_Backup」フォルダが出来ているはずなので、「Download」フォルダ内からトーク履歴をすべて「LINE_Backup」フォルダ内にコピペします。

コピペしたら復活させたい相手のトーク画面(真っさらな状態)を開いて、右上の∨マークから「トーク設定」→「トーク履歴をインポート」をタップします。
するとズラズラ~っと過去のトークが復活します。これを復活させたい相手分(バックアップしたトーク分)だけ繰り返して下さい。

関連記事:


0 コメント:

コメントを投稿