写真下の標準SIMサイズを上のmicroSIMサイズにハサミで切ってみようと思います。

標準SIMサイズをmicro-SIMサイズにハサミで切る

スポーンサードリンク
写真下の標準SIMサイズを上のmicroSIMサイズにハサミで切ってみようと思います。
最初、この様に角を合わせて重ねあわせて型取ればいいと単純に考えていましたが、これだと微妙にチップの位置がずれてしまう。
なので見本となるmicroSIMで、チップの位置を測定しました。
測定した寸法通りシャーペンで線を引きます。
こんな感じになりました。
正確な寸法はこちらのサイトを見ると、以下の様になっているようです。
線の外面を切るような感じで若干大きめに切ってみました。
なんかグニャグニャになっちゃいました。
案の定、線がグニャグニャしてしまって入りません。
本物と見比べると、本物は角がRになっている。
ヤスリで修正します。
若干隙間はありますが、なんとか入りました。
スマホにセットしてみます。
日本なので通信はできませんが、SMARTのSIMは認識しているようだ。
SIMのステータスを見てみると、きちんと電話番号を認識していた。
今度フィリピンに行った時はちゃんと使えるか試してみようと思います。

0 コメント:

人気の記事(過去30日)