フィリピン用に手頃なスマホがないか、アンヘレスのSMクラーク2階まで見に行きました。Cherry Mobileの売り場があったのでのぞいてみました。 ショーケースの中に1899ペソという、ゴーゴーバーで持ち帰り1回分の値段で買える機種があり、興味をそそられる。

フィリピン製Cherry Mobileのローエンドモデル格安スマートフォンは実用に耐えられるのか?

スポーンサードリンク
フィリピン用に手頃なスマホがないか、アンヘレスのSMクラーク2階まで見に行きました。Cherry Mobileの売り場があったのでのぞいてみました。
ショーケースの中に1899ペソという、ゴーゴーバーで持ち帰り1回分の値段で買える機種があり、興味をそそられる。
箱に書いてあるスペックを見せてもらう。
Cherry MobileのGARNETという機種のようだ。
  • Android 4.2 Jelly Bean
  • Dual SIM
  • Screen Size 3.5" HVGA
  • Back Camera: 2MP
  • Front Camera: VGA
  • ROM: 2GB
  • RAM: 256MB
  • 1.0 GHz Dual Core
  • GSM 850/900/1800/1900 MHz
こんな感じでAndroid4.2を搭載しているものの、他は頼りないスペック。。3Gの文字がないところを見るとおそらくGSM+GSMのデュアルSIMなんだろう。残念ながら日本では使えない。

フィリピン専用機ということで買ってみました。値段は1899ペソ。はたして使い物になるのか、ゴミになるのか。
箱の中身全てです。
3.5インチというサイズは、5インチのスマホと比べると、さすがにコンパクト。携帯性に優れる。
やや、厚みがある。
非常に軽くてオモチャみたいです。
プラモデルのようなチープな質感。
早速、電源を入れてみます。
フィリピン特有のアプリなんかが入っています。Play Storeもきちんと入っています。
日本語化してみます。"Settings"→"Language & input"をタップ。
"Language"をタップ。
案の定、日本語の選択肢はありません。。なのでMorelocale2をインストールし日本語化してみます。
Play Storeからダウンロードするので、Wi-FiをオンにしてホテルのWi-Fiに接続します。
"Settings"から"Add account"をタップし、自分のGoogleアカウントを追加します。
Googleアカウントが追加されるとカレンダーやらGmailが同期されます。この時、元からインストール済みのアプリのアップデートが自動で開始されたりします。
Play storeから"MoreLocale2"を検索し、インストールします。
MoreLocale2を起動し、"Japanese(Japan)"をタップします。
が、しかしパーミッションがないと出てしまいます。
Android 4.2より前の機種はここで、"Japanese(Japan)"をタップすれば日本語化が完了するはずですが、この機種のようにAndroid 4.2以降ではAndroidSDKをパソコンにインストールし、pmコマンドを使ってこのアプリに権限を与えなければなりません。
以下、簡単な流れです。
  • Android Developersより"VIEW ALL DOWNLOADS AND SIZES"をクリックし、自分の環境に合ったものをダウンロードし、Cドライブ直下にインストール。
  • SDK managerを起動してツール類をインストール。
  • Android SDKパスを設定する。
  • PC再起動。
  • スマホで"Settings"→"Developer options"と進み、"USB debugging"にチェックを入れる。
  • PCと接続し、adb shellでシェルに入る。
  • コマンド【pm grant jp.co.c_lis.ccl.morelocale android.permission.CHANGE_CONFIGURATION】を実行。
その後、morelocale2での日本語化が可能になります。慣れた人なら良いですが、現地でこんなことしてたら時間がもったいないので帰国してからゆっくりやったほうがいいと思います。もしくは、フィリピンだけで使うならそのもまま英語でも構わないと思います。

一応、日本語化が完了するときちんと日本語表示されますが、設定画面のメニューは英語のままでした。この辺は機種によりけりなのかもしれません。
まだ、morelocale2しかインストールしていませんが、ストレージの空き容量は552MBしかない!最重要な日本語入力アプリをはじめ、いくつまで入るかギリギリまでインストールしてみます。
20個弱入れた所でイッパイになってしまったので手元にあったmicroSDカードを入れて移動させながらさらにインストールしてみましたが、結局30個位しか入りませんでした。ただし、普段使う主要なアプリは全部入りました。
引き続き、イーモバイル(Y!モバイル)のSIMと、SMARTプリペイドSIMを入れてみます。今回の目的はSMART SIMで通話とSMS、イーモバSIMで日本からの待受、データ通信はやらない予定です。普段日本で使っているイーモバイルのNexus5のSIMはマイクロSIMなので今回買った機種で使うには写真の様なレギュラーサイズにするアダプターが必要になる。
アダプターは現地でも売っています。
SMクラーク2階のACXという店で150ペソでした。おそらく日本のほうが安いと思います。
裏蓋をガバッと開けて、左から、SMART、emobile、microSDカードという感じで入れました。このように蓋が開くので電池交換も可能だろう。
電源を入れるとアンテが2本立っています。
"Settings"から"SIM management"をタップします。
"Voice call"をタップしSMART01に、"Messaging"をタップし同じくSMART01に、"Data connection"はとりあえずオフにしました。
それぞれの設定は、どちらのSIMを使うか、もしくはその都度どちらかを選択するかを設定できます。自分の場合は音声通話は常にSMART、SMSも常にSMART、データ通信はしないのでオフです。
日本からの電話をイーモバイルの電話番号で着信しました。写真でSoftBankってなってますが、イーモバのNexus5はソフトバンク回線を使っているからです。
SMARTの電話番号でも着信しました。要するに同時待ち受けできます。
ちなみにデータ通信してみましたが、下り0.03Mbpsというとんでもない遅さ。。元々GSM機なのでSMSと通話くらいしかできません。
試しにNexus5でSMART LTE SIMで試したところ、所々でLTEを掴み、フィリピンではありえない下り6.75Mbpsという早さ!なお、バリオバレトでも結構LTE掴みました。
【まとめ】
  • SMSの送受信問題なし。
  • 音声通話問題なし。
  • 日本からの着信問題なし。
  • SIMカードでのデータ通信は今回SMARTで試しましたが、元々GSM機なので諦めたほうが良いでしょう。
  • ホテルWiFi利用でのネット閲覧ですが、日本で売られている最先端機種ハイエンドモデルのようなヌルヌル、サクサク感は全くありません。もっさりカクカクしています。自分のホテルで下り2Mbpsくらい出てますが動作は遅いです。たまにフリーズします。重いページは表示に時間がかかります。Youtubeアプリで普通に動画見れます。
  • タッチの反応が鈍い。
  • 本体が小さく軽くかさばらないので持ち運びに便利。
  • カメラの画質は大昔のガラケー程度。
  • 画面がギラギラして見難い。(特に動画見てる時)
  • 着信音がフィリピンでそこらじゅうから聞こえてくるメロディー。
  • バッテリーの減りが早い。意外と良い。
  • 安物なので無くしても気にならない。(むしろ日本のSIMの再発行の方が気になる)
  • 追記:Chromeだと重い。Opera mini推奨。
  • 追記:重いアプリを開くとスクリーンの電源が落ちる。
  • 追記:たまにSMSの通知がプッシュしない。

ということで、フィリピン専用機としてSMSと通話が中心で、後はホテルのWiFiで軽くネットするくらいなら十分使えます。もっと快適に使いたい、あるいはデータ通信もしたいならワンランク上のメモリー512MB(できれば1.0GB以上)の3G+GSMの物を買ったほうがいいと思います。Cherry Mobile

追記(09/06/2014):買って4日目にして挙動が不安定になりました。
追記(09/10/2014):余計なアプリ削除でしたら安定しました。ただし重いアプリはたまにフリーズします。

関連記事: フィリピンで低価格スマートフォン"ASUS Zenfone4"を買う

5 件のコメント:

  1. 実は5機ほどローカルのスマートフォンを買って同じ事をしています。
    最初から日本語対応で無い機種はsdkを使っても設定等は日本語表示に成りません。
    他にはアンドロイド4.1以下ならsdkが無くても言語変更アプリだけで日本語に出来ます。
    また日本でも発売しているメーカーなら結構最初から日本語表示出来る機種が有ります。

    で実際にローカル機種の欠点は通話にしてもWi-fiにしても電波の掴みが弱い、故障率が高い、故障した場合の修理期間が長い事です。
    だから購入店に持っていっても最初は直営のサービスセンターに持っていくように言われます。
    なのでローカルの人はすこし無理してでもサムソンを好むようです。
    結論から言えば安物買いの銭失いなので多少高くても有名ブランドを買った方が良いように思います。

    返信削除
  2. 買って数日ですが挙動不審な動作が多々出てきました。
    これと一緒に買ったASUSのZenfone4が快適なので、これがものすごくかったるく感じます。。
    もう少し様子を見てみようと思います。

    返信削除
  3. フィリピンブランドでも少し高いマイフォンはそこそこ調子良いですよ。
    あとはCDRKINGとか。
    CDRKINGはメーカー直でしか販売しませんから。
    SKKは最悪ですね。
    今度はACERを試されたら?

    返信削除
  4. WIN8のタブレットもありますが、すぐに故障。サポートに持ち込みましたが、修理に3ヶ月。

    返信削除
    返信
    1. 修理に3ヶ月!!
      気が遠くなりますね。

      GARNETはまだ動いていますが、もっさりしすぎて今や使っていません。
      やはり安物はダメです。

      削除

人気の記事(過去30日)