アンヘレスで旨いラーメンは食えるのか?

スポーンサードリンク

腐ってなければなんでも食べ、旨いか不味いかよくわからない味覚を持つ自分だがラーメンだけは食べたくなる。はたしてアンヘレスに旨いラーメンはあるのだろうか。

まずSMクラーク内のTOKYOTOKYO。
てんぷら味噌ラーメン。150ペソ。味噌ラーメンに海老天のトッピング付きだ。見た目からして不味そうだ。
衣の中にはボールペンのようなエビ。
麺はおでんの糸こんにゃくの様に固く絡まっている。スープも薄くこれでは駄目だ。自分が求めるラーメンではない。
続いて同じくSMクラーク内にあるDonDonTeiの醤油ラーメン130ペソ。
このガッカリ感は半端無かった。コクのないスープと量の少なさは頑張れば一口で麺を食べきれるだろう。昔、峠の屋台で食べたラーメンに似ている。まだ日本のインスタントラーメンの方が旨いだろう。これではダメだ。話にならない。
こんなラーメンに130ペソも払うのだったらgreenwhichでこんなものや、
Sizzling Plateでこんなものが食べれるではないか。もう少し考え直した方がいいぞDonDonTeiのラーメン。
続いて同じくSMクラーク内にあるRaiRaiKenの広東麺350ペソ。
いきなり値段が跳ね上がっただけに今までのよりは旨い。
少しとろみのあるスープがなかなか美味かった。やはり300ペソ以上出さないとそこそこのラーメンは食べれないのか。
続いて、SMクラーク以外の店。
フィールズの歓楽街にほど近いWoodBellの味噌ラーメン250ペソ。
味噌ラーメンだが味噌バターコーンラーメンと言った感じだ。ひとくち食べるとバターの風味がフワッと鼻に抜ける。さすが我らがWoodbell。粋な演出だ。
続いてフレンドシップにほど近い虹(Niji)。
味噌ラーメンが200ペソと割とリーズナブル。
寿司や、焼き魚は旨いがラーメンは大してうまくなかった。残念。
続いてフレンドシップに古くからあるSempaiの五目ラーメン250ペソ。
う~ん、少し期待して行ったが、スープにコクがなく味はイマイチ。これまた残念。
驚いたのが、この分厚いメニュー。ラーメン以外にも実に種類が豊富だ。この時客は、日本人のビジネスマン風の男が二人。そして、日本人とフィリピーナカップルが二組。こんな辺鄙な場所にあるが意外と日本人が利用しているんだなあと思いました。そしてウェイトレスがカワイイ。
続いて、YUFUINのとんぼラーメン300ペソ。
今までの中では一番美味かった。味はたぶん味噌味(ちょい辛目)。
スープまで全部飲みました。
さて、アンヘレスではこんなもんで、なかなかこれといったラーメンに巡り会えるのは難しい。ラーメン専門店の味を求めるならば、やはりマニラに出向かなければならないだろう。特に近年発展著しいオルティガス駅周辺や、マカティには多くの日本の有名チェーン店が続々と進出している。

こちらは、MRTのShaw Blvd.駅近くのShangrila Plaza Mall。
多くの日本食レストランを見ることができる。写真はしゃぶ道。
AKIRAという店の和牛ラーメンは509ペソ!なかなかの値段だ。
日本で女性や芸能人に人気のキムカツもある。
そして同じくShangrila Plaza MallにあるIKKORYU(一康流福岡ラーメン)。
店内はラーメン屋とは思えないくらい洒落た感じだ。
カウンター席もある。
厨房ではフィリピン人が手際よく調理していた。
一康流オリジナルとんこつ、330ペソを頼んでみる。
見た目からして美味そうだ。
ウッメー!
スープもウメ~。やっぱコレだよ。
続いて、Shangrila Plaza Mallから歩いて直ぐのMega Mall。バスの中からよく見るあの建物だ。
ウヒョー!、開放的な空間。
なんだか楽しそうだよな~。
スケートリンクもあるのか。スゲーな。
大阪王将。次回は行ってみよう。
吉虎がありました。
オッー!一風堂じゃないか!が、しかし扉をこじ開け中を覗いたらまだ工事してました…。
オルティガスとマカティは一般の日本人が思い描いているフィリピンとはかけ離れていると思う。

続いてエルミタ、ロビンソン3階にある味千ラーメン。外から見える。
夜行ったら満席だった。
あらためて翌朝一行って角煮ラーメン305ペソを頼んでみる。
角煮が3つ入ってこれまた美味そう。
麺は一康流と同じ様な細麺。
豚骨スープは一康流に比べると若干あっさりしている。
じっくり煮こまれた角煮は口の中でとろける。角煮ウマイ。
是非アンヘレスにも日本のラーメン専門店進出して欲しい。今だったら一人勝ちだろう。

LINK: ラーメンマップ
LINK: アンヘレス・レストラン・リスト
アンヘレスで旨いラーメンは食えるのか? アンヘレスで旨いラーメンは食えるのか? Reviewed by lonestar on 火曜日, 6月 10, 2014 Rating: 5

2 件のコメント:

  1. T1ジェットスター関空組2015/02/25 1:07:00

    管理人様のおっしゃる通り、火を通している衛生面からか「私もラーメンだけは食べたくなる」。これまでアンヘレスに2回しか行ってないが、なぜか「Wood Bell」に入り浸り。管理人様の評価通り、私にも「場所は良いが値段は高め。料理によるか知れないが、頼んだ料理は自分には量が少なすぎた」…です。 私はタイからの転戦組で、タイの地元食は長い時間をかけて慣らしました。しかし、フィリピン人はあまり食にこだわりがないのか、あまり美味しいものを手軽に屋台とかで食べているとは思えません。私の経験不足もあろうとは思いますが、次はフィールズのココモスに宿泊しますので、ボリュームがあると評判の食事にトライします。それと管理人様のラーメン情報を伝って美味しく安いラーメンを食べたいと思います。

    返信削除
    返信
    1. タイからの転戦ですか!フィリピン好きのフィリピンオンリーの自分にとっては嬉しい限りです。自分はフィリピンオンリーなんですが、タイとフィリピン両方楽しんでいる方が結構いらっしゃるみたいですね。現地で知り合った方たちもそういう人が多いです。タイはやっぱり食べ物が美味しくて町も安全のようですね。フィリピンの安い食べ物は基本的には何食べてもマズいと思いますよ。自分は好き嫌いがないので何でも食べますが、ダメな人は全然ダメかもしれませんね。屋台も基本的にはマズいと思いますけど、揚げたての鶏の唐揚げや焼き鳥はまあまあ美味しいです。確かにフィリピン人はあまり美味しくないものを毎日食べてるので、うまい日本食を食べたら猛烈にうまいと感じるでしょうね。日本人は現地ではその逆ですね。ただ不思議と慣れてくるものでトロトロも最初はウェ~ッという感じでしたが、店により味に差があり美味しい店なら最高にウマイです。人間て味に慣れるものなんだなと思いました。
      ココモスだったらボリュームのある美味しい料理食べれますよ。ほんとにボリュームがあるので頼みすぎると食べきれないと思います。女の子と一緒ならちょうどいいですね。ラーメンはゆふいんが一番おいしいと感じました。

      削除

Powered by Blogger.