スマホのIP電話系アプリを比較してみました。 ・国内携帯、国内固定、フィリピン携帯への通話料金(1分当たり) 使用アプリ 国内携帯番号へ 国内固定番号へ フィリピン携帯番号へ Google Vo...

スマホ向け電話アプリ比較

スポーンサードリンク
スマホのIP電話系アプリを比較してみました。
・国内携帯、国内固定、フィリピン携帯への通話料金(1分当たり)
使用アプリ 国内携帯番号へ 国内固定番号へ フィリピン携帯番号へ
Google Voice Talkatone ¢11(約9円) ¢2(約2円) ¢15(約12円)
Brastel Brastel SIP 18.9円 8.4円 16円
fring fring ¢6.9(約5.5円) ¢2(約2円) ¢18.2(約14.5円)
LINE LINE 不可 不可 不可
skype skype 17.5円 3.22円 28.28円
FUSION SMART 対応アプリ 16.8円 16.8円 不可

・音声の遅延、番号の取得、無料通話対象
使用アプリ 音声の遅延 番号取得 無料通話対象
Google Voice Talkatone 1.12秒 US番号(無料) ※1
Brastel Brastel SIP 1.03秒 不可 なし
fring fring 0.82秒 不可 fring同士
LINE LINE 推定1.0秒以上 不可 LINE同士
skype skype 推定0.5秒以下 050(有料) skype同士
FUSION SMART fring 0.75秒 050(無料) ※2
CSipSimple 0.51秒
Media5-fone 0.53秒
Chiffon 0.62秒
Zoiper 0.50秒
※1 Google Voice番号同士及び、Talkatoneアプリ同士
※2 FUSION IP-Phone SMART番号同士及び、提携プロバイダーへの通話

音声遅延の測定方法は自分で話して自分で聞き取りストップウォッチで計りました。(スマホで話してガラケーで聞き取る)
何回かやった平均ではなく、誤差なくベストタイミングで計測出来た数値です。
アプリ間で0.5秒の差があるとかなりの違いを感じる。0.2秒でもその差を感じることができる。
上の数値はスマホからガラケーに話した時(片道)の遅延で、その逆(ガラケーからスマホ)だとさらに若干長い遅延が生じる。つまり片道1.0秒の遅延があるとすると往復で2.0秒以上の遅延が発生する。(あくまで今回行った環境下で)
環境は以下。
OS: Android 2.2.2
回線: モバイルルーター(GL01P)

使用感
  • Google Voiceは国内もフィリピンも料金は安いがアメリカ番号で相手に通知されてしまう。遅延酷い(Talkatoneアプリ使用で)。PCからだと若干マシ。
  • Brastelは音質は良いが番号通知や遅延に難あり。
  • fringは国内携帯5.5円('12/7)と魅力的だが番号の取得不可。
  • LINEは遅延測定できませんでしたが、いつも話してる感じだとGoogle Voice並。音質は相手がフィリピンだとかなりきつい。通話はアプリ同士のみ可
  • skype、一番まとも。普通に喋れる。番号取得は有料。フィリピンへの通話は他と比べると割高。(プリペイド料金の場合)
  • FUSION IP-Phone SMART、050番号が無料でもらえ、いろいろなSIP対応アプリで使える。使用するアプリにより遅延、品質、バッテリーの持ちが違う。フィリピンへの通話は不可。

待受時のバッテリー消費量
LINE>>>Media5fone>Zoiper>CSipSimple>fring>Chiffon>Talkatone=skype
LINEがダントツ悪い。skypeは意外と食わない。

以上、自分の環境ではこのような感じです。
国内待受はFUSION IP-Phone SMARTの無料050番号で。発信はいろいろで。フィリピン待受・発信はGoogle Voiceで。私用でキャリア番号を使う機会がいよいよなくなる気がする・・。

4 件のコメント:

  1. 秀逸なテストありがとうございます

    遅延に関しては同印象ですね。

    コストに関しては、skypeが秀逸かもしれませんよ

    月額プランがあります。接続チャージ料金がなくなります。

    http://blogs.skype.com/ja/2010/08/04/differences_between_subscriptions_and_skype_credit.html

    返信削除
  2. なるほど接続料無しの月額プランは試してみる価値有りですね。
    やはりskypeいいですね。情報有り難うございます。

    返信削除
  3. 音声遅延量の情報など、大変参考になりました。
    ありがとうございます。
    ところで、
    fringの国内携帯電話への通話料が約5.5円というのはどこの情報でしょうか?fring.comを見ても日本携帯向けの通信料は「12.5セント」というものしか見つけられませんでした。

    返信削除
  4. fringOutの日本国内携帯電話へのレートは7月の時点では6.9セントでしたが、現在15.4セントになっていますね。

    返信削除