LRTのドロテオホセ駅近くにあるフィリピンラビットバスターミナル(アベニダ)。他のバス会社と違い、フィールズで降りることができるので便利だ。他のバス会社だとダウのターミナルで降りて、そこからまたトライシクルやジプニーに乗らなければならない。しかしこのフィリピンラビットはダウを経由...

マニラからフィリピンラビットでアンヘレスに行く

スポーンサードリンク
LRTのドロテオホセ駅近くにあるフィリピンラビットバスターミナル(アベニダ)。他のバス会社と違い、フィールズで降りることができるので便利だ。他のバス会社だとダウのターミナルで降りて、そこからまたトライシクルやジプニーに乗らなければならない。しかしこのフィリピンラビットはダウを経由し、さらにマッカーサー・ハイウェイを南下してフィールズ入口を通過し、ダウンタウンにあるターミナルへと向かいます。
アベニダのターミナルの場所は駅のホームから見えるのでそこを目指していこう。改定:ターミナルはホーム最後尾からかろうじて見える。(キアポ地図より)
アンヘレスダウンタウンにあるターミナル。(アンヘレス地図より)
アンヘレスまで130ペソ。
降りる客がいなかったせいか、ダウのバスターミナルは入らず通りすぎた。
途中、車掌がどこで降りるか聞いてくるのでフィールズとか言えば停まってくれる。セブンイレブン辺りで降ろしてくれます。これで値段の交渉がいちいちめんどくさいトライシクルに乗らずに済む。
ちなみに復路(アンヘレス→アベニダ)の場合はダウンタウンか、ダウのバスターミナルから乗車することができます。AVENIDAと行き先が表示されています。(下の写真はダウ) ダウンタウンのターミナルまではトライシクルで50~100ペソくらいです。ジプニーだと8ペソです。
フィリピンラビットはマニラ泊からアンヘレスに行く場合に向いているかもしれません。空港からアンヘレスに行く場合はパサイにターミナルがあるバス会社のほうが近くてよいでしょう。
関連記事:フィリピンラビットでマニラ⇔アンヘレス往復
関連記事:アンヘレスへの行き方

1 件のコメント:

  1. 私の初比律賓訪問時(1984)にアベニーダからマローロスまで乗ったのが、ノンエアコンの赤いボロバスがフィリピン・ラビットです。LRTが開業する1年前くらい・・
    しかし、大変分りやすく説明されていますね!皆に読んでもらいたいですね。
    アンヘレス・ターミナルは、ピナツボ噴火の際の降灰により、屋根が落ちたのを思い出します。
    いつも蟻の巣ではお世話になっています。Alex Tangです。

    返信削除